« 有馬記念 枠順発表 | トップページ | ディープインパクト ピンチ? »

2005年12月23日 (金)

有馬記念 その2

yahooの有馬記念特集で、調教VTRと騎手や調教師のインタビューがアップされた。

http://keiba.yahoo.co.jp/arima/race/training/index.html

ディープインパクトに乗る、武豊のインタビューを聞いたり、ディープの調教を見ておく。ゼンノロブロイやハーツクライなども気になるが、タップダンスシチーに乗る佐藤哲三のインタビューで「ほかの馬を気にせずタップらしい競馬をする」とのコメントが。こういう状況の哲三は力を発揮するから怖い。

展開的にはタップが逃げて、コスモバルクがつつく感じになるかも。ビッグゴールドとオースミハルカは外枠なので番手か。ディープの位置取りは後方待機が予想されるが、中山の直線を考えてると、早く動くことが予想される。しかし、タップの持ち味である3コーナーからのロングスパートが出ると、逃げ切りになることも考えられる。

|

« 有馬記念 枠順発表 | トップページ | ディープインパクト ピンチ? »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104977/7792122

この記事へのトラックバック一覧です: 有馬記念 その2:

« 有馬記念 枠順発表 | トップページ | ディープインパクト ピンチ? »