« 寒い | トップページ | 下関駅火災 »

2006年1月 6日 (金)

解像度の違い

所有しているDVDレコーダー、DV-RW200で録画した画質を確認してみた。3年B組金八先生スペシャルを録画して確認した所、説明書と違う部分が存在した。2時間30分の録画で、説明書の解像度は2/3 D1(480x480)と記載していたが、PowerDVDの技術情報で確認してみたら、3/4 D1(544x480)だったことが判明。ちなみに画質は、PCでフルスクリーンの状態で再生しても、ブロックノイズはなく良好。

そしてもう一つ、CSのG+で放送された箱根駅伝のダイジェストを録画して画質を確認する。録画時間は3時間で、解像度は2/3 D1だが、ブロックノイズが多くて見難かった。MPEG2の特徴として動きが速い映像は圧縮しにくい。その特徴が露骨に出てしまったようだ。

|

« 寒い | トップページ | 下関駅火災 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すみませんが「箱根駅伝のダイジェスト」をDVDに焼き落として送っていただけませんか??
お金は払います(>_<)

投稿: | 2006年2月10日 (金) 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104977/8033213

この記事へのトラックバック一覧です: 解像度の違い:

« 寒い | トップページ | 下関駅火災 »