« シックスセンス 2勝目 | トップページ | 芸能人の交際諸々 »

2006年2月19日 (日)

カネヒキリ 強い勝ち方でドバイへ

今年最初のG1、第23回フェブラリーステークスは、カネヒキリが1分34秒9で2着シーキングザダイヤに3馬身差の強い勝ち方で勝利。これでカネヒキリは、胸を張ってドバイワールドカップに出走を予定。

|

« シックスセンス 2勝目 | トップページ | 芸能人の交際諸々 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104977/8739261

この記事へのトラックバック一覧です: カネヒキリ 強い勝ち方でドバイへ:

» フェブラリーステークス [ぶっちゃけ…独り言?]
ダート王カネヒキリ、JCダートに続いてG1連覇! いや〜、強かった。 休み明けだったり、スタート直後に芝を走らなきゃならない事やマイル適正 など戦前は不安要素も囁かれていましたが、蓋を開けてみれば3馬身差の 圧勝でした。 しかも、あの馬場で1分34秒台を叩き出し、上がりも最速で唯一の35秒台を 炸裂させてしまうとは・・・ 3歳時には死角があったのかもしれませんが、明け4歳でいよいよ完成の�... [続きを読む]

受信: 2006年2月20日 (月) 05時08分

« シックスセンス 2勝目 | トップページ | 芸能人の交際諸々 »