« スプリンターズS | トップページ | F1日本GP予選 »

2006年10月 2日 (月)

凱旋門賞 レイルリンクが制覇

ディープインパクトが出走した凱旋門賞は、3歳馬レイルリンクが勝利。やはり今年も3歳でしたか。2着に牝馬プライド、3着ディープインパクト、4着にハリケーンランという結果。

ディープは終始先行し直線入口ではシロッコが早々脱落。その後ろにいたハリケーンランが大きな不利を受け後方に下がるなか、ディープは楽な手ごたえで先頭に立ち、残り300m当たりから追い始めた。が、外からレイルリンクが並び、交わされた。

ディープの敗因は叩きあいのレースがなかったことが影響したかもしれない。そして59.5kgという斤量も影響を受けた。(ディープが経験した斤量は58kgまで)

このあとのディープはジャパンカップか有馬記念に進む。凱旋門賞の上位馬がジャパンカップに参戦する可能性はある。

|

« スプリンターズS | トップページ | F1日本GP予選 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104977/12122663

この記事へのトラックバック一覧です: 凱旋門賞 レイルリンクが制覇:

« スプリンターズS | トップページ | F1日本GP予選 »